So-net無料ブログ作成

宮前のレッスン&恵比寿ワークショップ最終日! [マイグループ&ファミリーグループ]

image.jpeg

今日は、宮前のレッスンと
恵比寿ワークショップの最終日でした!

宮前のレッスンでは、
もうずっと長く歌ってきている
持ち曲二曲をあたらめて
丁寧にさらってみたのですが、
たくさん気づきがありましたー

みんなの居る場所が
まだまだ、音を探っている段階だということ。
自分の歌うパート音にとらわれすぎていて
その音程の練習しかしてないのでは?って
思わずにはいられないサウンドでした。

音程やピッチはもちろん大事。
だけど、それで練習が終わっていると
その上の段階には行けない。

今日レクチャーしましたが、
フィール&リズムを
自分のチカラで生み出す練習を
根気強くやって欲しいなーって。

本当にね、道がパッと開けるから
信じて頑張ってやってみてね〜(*≧∇≦*)



そのあと、恵比寿ワークショップに突入!

なんていうか、一般の参加者さんたちの
一生懸命さに、突き動かされます、マジで。
本当に、一生懸命、コツコツと
真面目に練習してきてくださっているのが、
すぐにわかるのです。

image.jpeg

ゴスペル音楽に出会えた感動とか嬉しいさとか
ヒシヒシと伝わってくるサウンドなんですよね!

発音やフィールを修正していくと
どんどん良くなる!!

素晴らしいコンサートになるな!って確信!!

今日は、iTSCOMさんが取材にきてくださり、
恵比寿の本番にも密着してくださいます。
12/23に放送予定です。
ゴスペルの素晴らしさが
伝えられたらいいなーって
心から願っています〜

あとは、本番にむけての二週間、
みんなの心をひとつにしながら
進めていきます〜(*≧∇≦*)

帰りは、渡邊さんに送ってもらい
真剣に2時間近く話し込み(爆)==(/≧∇)/
生徒さんとの、こういう時間も
大切な時間です。

 

せま〜くせま〜く [マイグループ&ファミリーグループ]

image.jpeg

今日のSoulWingsは、
3時間みっちりレッスンしましたー。

ほとんど休憩ナシだけど、
みんな、だんだんに体力が
付いてきたように感じます〜

声が反響して、錯覚して
上手く聴こえてしまわないよーに(笑)、
広〜い音楽サロンのすみっこに、
ぎゅーーっと密着して集まって、
肩を寄せ合うようにして練習してます。
こうしないと、
歌声が正確に聴こえないのよねー(>_<)

細かいダメだしがたくさんだけど、
頑張ってねー(*≧∇≦*)

練習は決してウソをつかない。

明るく楽しい未来が待ってるよ〜ん(*≧∇≦*)

image.jpeg
 

2015.11.23(月・祝) オレンジゴスペル ファイナル コンサート2015 in 成城ホール [ゴスペル]

image.jpeg

今年で2回目になる
オレンジゴスペルファイナルコンサート。
無事終演いたしました!

このコンサートは、オレンジゴスペル2015の
主催者である打木さんが、
クオリティの高いプロの演奏を
オレンジゴスペルの最後に
お届けしたいと
昨年から企画されているものです。

昨年も本当に素晴らしかったのですが、
今年も素晴らしかった!
セットリストはもちろんのこと、
構成もこだわっていて、
さすがオレンジファイナルは違うな!って
思わされました。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

今回全国を回ってくださった
ボビー・ソボロー氏。
本当に素晴らしいピアノ。
そして、ピュアな歌声。
お人柄。
なかなか出会えない
本物のゴスペルアーティストでした。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


私は今回、Don't Give Upクワイアとして、
熱海の生徒さんたちと参加させていただきました。

image.jpeg

今回のDon't Give Upクワイアのセットリストに
サム・クックの
Change's Gonna Comeが含まれており
この曲が超絶に好きで、
今回、この曲をステージで歌えることが
本当に楽しみで楽しみで仕方がありませんでした。
また、今回の山路 唯さんのアレンジが素晴らしく!!
もー、本当に楽しませていただきました!!

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

無事終演後は、このラインナップでは
二度と集まれないであろうということで
打ち上げさせていただきました。
この時間も、本当に大切な時間となりました!

image.jpeg

今回のコンサートでは、虐待についての
壮絶な体験を話してくださったコーナーが
ありました。

image.jpeg

しばらく言葉が見つからないほどの
気持ちになりました。
こういう体験を、おおやけの場で
直接、ご本人から聞けることは
滅多にありません。
なぜなら、ご自身の身内を告発することに
なってしまうからです。
貴重な貴重なお話しでした。

お話ししてくださった方の本があります。
女手ひとつで三人のお子さんを
育てていらっしゃいます。
応援させて頂きたい!って心から思いました。
よろしかったらぜひ!

「恋の魔法使いは、
ほうきに乗ってやってくる」
中村 華子 (石崎 華子)
―愛されて夢を叶える恋愛おそうじ術
(セレンディップハート・セレクション) https://www.amazon.co.jp/dp/4054053556/ref=cm_sw_r_cp_awd_BS7vwbDCB25D8

image.jpeg


オレンジリボンに関わらせていただくようになって五年。
その私が、今、感じていること。

幼児虐待をなくしたい!
その意識は、ヒタヒタと日本中に広がっています。
通報件数はどんどん増えています。
これは、皆さんの意識が高まっている証拠。
でもでも、行政の人員不足で、
全然対応しきれていないのが現状なんです。。。

では、いったいどうすれば良いのか。

「虐待を未然に防ぐ社会を作る」

それはやっぱり、
このオレンジリボンの主旨である
「愛のあるおせっかい」だと、
私は思ったりしています。
ゴスペルが1人では歌えないように、
子育ては一人では無理なんですよね。
いや、子育てだけではなく、
人は一人では生きていけない。。。

ちょっと勇気を出して、周囲に声をかける。
ご近所を意識する。
挨拶されないのを承知で、こちらから挨拶する。
そんな、ほんのちょっとした心がけや
思いやりで、
救われる人や救われるママたちがいると
私は信じています。

以前、駅で、盲目の方に声をかけたとき、
その方に、こう言われたことがあります。
「私に声をかけるの、きっと勇気がいりましたよね?
勇気を出して声をかけてくださって、
本当にありがとうございました」

勇気を出すのは、最初は大変かもしれないけど、
やっているうちに、だんだんに幸せになっていきます。
勇気を出すと、たくさんの愛に
触れられるからなんでしょうね。

image.jpeg

image.jpeg

Photo: Kenji Mori

 

2015.11.22(日) Celebration of Love in 日本武道館 [ゴスペル]

image.jpeg

夏から準備を進めてきた
セレブレーション・オブラブ。

20日、21日、22日と三日間、
日本武道館で開催され
無事、終演することができました。

とは言っても、
セレブレーション・ゴスペルクワイアが
出演させていただいたのは、22日のみで、
私が関わらせていただいたのも、今年の夏から。
それでも、たった3カ月だったにも関わらず
自分の気持ちの中では、このイベントは、
とても大きい存在として、
精一杯関わらせていただいた気持ちでいました。

でも、本当に、その日を迎え、
イベントが開催されはじめたとき、
初めて、このイベントが
本当に、どれほどの膨大な人たちが関わり、
どれほどの方たちが、寝食を忘れ、
大切に大切に作り上げてきたものだったかを
思い知ることになりました。

このセレブレーション・オブラブを
三日間、武道館で開催するにあたり
中心となる方々は、なんと四年前から準備を始め、
たくさんのネットワークを地道に地道に広げながら
長い期間をかけて、ずっとずっと
根気強く準備を進めてきたのですよね。

私たち、ゴスペルクワイアは
本当に、その中の、ごく一部だったのでした。

膨大な方々が、真剣に
イベントに関わり、
一人一人が、自分の仕事に
真剣に取り組んでいらっしゃいました。

目標はただひとつ。
「成功」だけを目指して。

三日間ほぼ満席の武道館には、
ものすごい優しさと、
ものすごい思いやりが溢れ、
ものすごい「善のチカラ」を感じました。

そこにいるみんなが
ひとつになっていたと思います。

素晴らしいイベントに関わらせていただき、
本当に、心の底から、ありがたく感じました。



思えば、この3カ月間、
本当にいろんなことがありました。

Michaelが、事前に来日してくださり、
たくさんの会場で演奏してくださったこと。

image.jpeg

その来日のとき、
私は、Christian Academy Schoolで
Michaelと一緒にステージで歌わせていただく
機会にも恵まれました。
あのとき、Michael氏の演奏と、お人柄に触れ、
感動したのを、いまでも忘れられません。

image.jpeg

image.jpeg


それから、いろんなエリアの
ワークショップのディレクションを
担当させていただきました。

立川エリア
image.jpeg

横浜エリア
image.jpeg

新宿エリア
image.jpeg

蒲田エリア
image.jpeg

それから、合同ワークショップ
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


思えば、マイケル・チャンのイベントのとき、
お父様が重篤になられ、マイケル・チャン自身が
参加できないこともありました。
幸いに、お父様は良くなられました。

そのときも、私たちセレブレーション・クワイアは、
いろいろあっても、祈りながら、
前だけを見ていたと思います。

image.jpeg

image.jpeg


いろんなことが起こるたびに、
かえって団結が増していったように感じました。

「何かが起こるのは、当たり前。
なにも起きないのは奇跡と思いなさい。」
という格言がありますが、
その通りだと思っていました。



Michael. W. Smith氏が、
セレブレーション・クワイアと
演奏することになっていた
大切な武道館最終日。

Michaelは、そのステージには
居ませんでした。

お父様が、危篤状態になられ、
前日に帰国されたからです。

Michaelは、お父様の最後には
本当に残念ながら、
間に合いませんでした。。。

私たちクワイアは、
Michaelがステージに居なくても、
誰も何も言う人は居ませんでした。

Michaelと、Michaelのお父様と、ご家族へ
祈りを込めて、歌うことしか考えていませんでした。

私たちは、益々ひとつになり、
あのステージに立っていました。

Michaelが日本に残していってくれた
素晴らしい素晴らしいバンドと、
Above Allと、Agnus Deiを歌う
セレブレーション・ゴスペルクワイアの
1300人の雄姿を見たとき、
ワタシは涙が止まりませんでした。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


何もかもが偶然ではないって、
強く感じたのでした。


このようなイベントは、20年ぶりだと
聞いています。
もう自分が生きているあいだには、
行われないかもしれないと思うと、
本当に素晴らしいイベントに
携わらせていただき
心から心から、感謝の思いで
いっぱいなのです。

このイベントのために、
昼夜を問わず、毎日毎日
不眠不休で働いてくださった
全ての方々に感謝いたします。

本当にありがとうございました!!

 

オレンジファイナルコンサートまで、あと一週間! [マイグループ&ファミリーグループ]

image.jpeg

今日の熱海は、普段のレッスンではなく、
オレンジファイナルコンサートのための
特別レッスンでした!

で、今日のSoulWingsは、
結構叱られました、私に、はい(笑)

今回のDon't Give Upクワイアは、
Don't Give Up以外に
全然レクチャーされたことのない
曲を演奏するのですよね。

なので、山路先生が、
わざわざ、その曲の
パートごとの音源を
用意してくださり、
クワイアのみんなが
お家で、しっかり練習できるように
三週間ぐらい前に、
こちらに送ってくださっていました。

各パートの音も、歌詞の暗譜も
それぞれが家で練習できる環境にあったはずなのに、
今日は、なんと、ほとんどが音取りだけで
2時間が終了してしまったのですぅ、、、(泣)
(もちろん、やってきていたメンバーも
何人かいましたが)

今日レクチャーしたかったフィールの出し方や、
曲の表現方法や、英語の発音などが、
ほとんどできず。。。(>_<)

だから、あと、一週間しかないのに
やってきてないメンバーは、
いったいどうするつもりだったんだろうと
なんだかちょっと
悲しくなってしまったのでしたぁー(>_<)

忙しいのは、よくわかるし
本当にそこは理解してあげたいんだけど、
出演するって決めたのは、メンバーたち。

だから、頑張ってきて欲しかったのでした。

私に叱られてしまったことで、
ようやく理解してくれたのかもしれないけど、
なんとか、一週間後のコンサートに間に合うように
Don't Give Upクワイアのみなさんに
迷惑かけないように頑張ってほしいなあ、、って
本当に本当に祈るような気持ちです、、、ぐすん

叱るのって難しいなあって、今日はつくづく。
帰りの新幹線で涙がボロボロ。

もうさ、何も言わなければ、
優しい先生で済むんだけどね。。。

でも、知ってるのに
教えてあげなければ、
わたしは、自分のことしか考えない
ダメダメなディレクターになっちまう。

大好きなみんなのためには、
どうしても
教えてあげなければならないんだよなぁー(>_<)
くそーーー(>_<)(>_<)(>_<)

今日の出来事も、
SoulWingsが成長するためには
必要なことだよね。
きっと、そのうち
今言ってることを
わかってくれる時がくる。

どうか、11/23のファイナルコンサート
うまくいきますようにーー!!(>_<)
みんなを信じて、
あとの一週間祈るのみ。。。

ファイナルコンサートが
素晴らしいコンサートに
なりますように、、、!!!

image.jpeg

 

恵比寿ゴスペル祭ワークショップ初回無事終了しました!! [ゴスペル]

image.jpeg

今日は、宮前ゴスペルクワイアの
レッスン終了後、
恵比寿ゴスペル祭の
第一回目のワークショップを開催しました!

一般参加者の方々は、
無事、全員もれなく参加してくださり、
三曲みっちり、汗だくな感じの
ワークショップで、
冷房をいれたいくらいの熱さでした!
(集合写真撮るの忘れてしまったぁー!!(>_<))

最初は、緊張されてた方々も
ワークショップが進むにつれて、
どんどん笑顔になり
気持ちよく歌ってくださってたのが
とっても印象的でした!(*≧∇≦*)

皆さん、本当に優秀で
2時間35分で三曲の音取りは完了!!

最後に、もう一度、
全曲を演奏しましたーー!!

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

いまから、すでにもう
本番が楽しみなサウンドで
本当に本当に楽しみです!!

宮前ゴスペルクワイアのみんなにとっては、
6時間近く歌うという
まるで、合宿のような雰囲気になり
それがまた楽しかったです!
本当は、真夜中まで、
あのまま歌いたかったなー(爆)==(/≧∇)/

早く29日に、
また、みなさんで合わせたいですね!!

 

セレブレーションオブラブ 合同ワークショップ in 淀橋教会 [ゴスペル]

image.jpeg

今日は淀橋教会で、
セレブレーションオブラブの
合同ワークショップが開催されました!

いよいよ武道館まで一週間となり、
皆さん、かなーり気合いが入っている
歌声でした!

大変混み合ったため、
受付が長蛇の列になってしまい。
本当に申し訳ございませんでした(泣)

それなのに、本当に皆さん楽しそうに
参加してくださり、
本当に本当にありがとうございました!!
嬉しかったーー!!(*≧∇≦*)

一週間後が楽しみで仕方がありませんね!

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

ワークショップを思いっきり楽しんだあと、
生徒さんたちと、新大久保韓国ツアーへ!!

韓国料理って、
なんであんなに美味しいんだろーー!!
本当に幸せでした!
韓国の食材もゲットしたから、
しばらくは韓国の味を楽しめるぞー!!

image.jpeg

みんなでワイワイと
本当に楽しい1日でした!!

やっぱり生徒さんたちの笑顔が
一番嬉しい!!(*≧∇≦*)

いよいよ一週間後、武道館ですっ!

image.jpeg

 


新生SoulWings! [マイグループ&ファミリーグループ]

image.jpeg

一昨日のSoulWingsは、
恵比寿ゴスペル祭へ向けての
ワークショップやりました!

12/10までのSoulWingsのレッスンは
全て恵比寿用のワークショップなんですよね!

SoulWingsで使っている会場は
どうしても二時間しか借りられないので
二時間で三曲の音取り!!
、、、って前代未聞だわぁーー(>_<)
私もみんなもマジで必死でしたぁー!!(笑)
でも、恵比寿で楽しい時間を
過ごしていただきたいから頑張るのだっ!

image.jpeg

で、終わってから、
オレンジリボンの反省会&打ち上げ&
新生SoulWingsの立ち上げ式!!

新幹線の最終時間までの短い時間。
結局、1時間しか話せなかったけど、
まだ話せてないこと、たくさんあるけど、
それでもすんごく良かったー!

メンバーだけではできなかったいろんなこと。
みんなが話せなかったことを話せることって
とっても大事!

風通しの良いグループにしていこうね!
まずは、3年後を目指して。
今のみんなには、まだわからないかもしれないけど、
3年ぐらいしたら、
そっかー!そういうことだったんだぁー!って
ようやく見えてくるものなのよね!

何事も、石の上にも3年。
続けないと何も見えないし、なにもわからない。
今日から、まず3年間は、頑張ってみようね!

きっと益々SoulWingsは成長していくねー!!
素晴らしーー!!

 

2015.11.07 オレンジゴスペル2015 熱海 [マイグループ&ファミリーグループ]

image.jpeg

image.jpeg

オレンジゴスペル2015熱海会場、
無事終了いたしました!

ボビーさん、打木さんをはじめ、
関係者一同の無事故、体調、お天気にも恵まれ、
無事イベントを終了させていただけたこと、
本当に感謝の思いでいっぱいです!

たくさんの方々の数えきれないほどのご尽力、ご協力、
そして遠方からイベントの成功を祈ってくださった方々、
決して忘れません!

そして、お忙しい中、足を運んでくださったみなさま、
本当にありがとうございました!!m(__)m


今年のオレンジゴスペル2015の熱海会場は、
熱海では初めての試み、
ゴスペルワークショップを何回か受けていただき、
最後にコンサートに出演していただくという
イベントに挑戦してみました!

6月からSoulWingsを
指導させていただくようになって、
たった1カ月程度の時期に、この決断をし、
SoulWingsに提案させていただきました。

熱海でのゴスペルの認知度はかなり低く、
ゴスペルという名称すら
聞いたことがない方々が多い土地で、
いったいどうなるのか、
ゴスペルワークショップが
なんなのかも知らない方々ばかりなのに、
ワークショップの参加者が
果たしているのかどうかさえも、
全くわからない中、
なんの根拠もない自信だけで(爆)==(/≧∇)/、
私とSoulWingsは、やる!!と決めました!


ワークショップをやりたかった理由は二つあります。

ひとつには、まずオレンジゴスペル2015を
なんとしても成功させたいことでした。

ワークショップの開催は、熱海の人々の心を動かし、
このイベントへの関心を大きく高めることに
必ず繋がると思ったからです。
オレンジリボン運動を広く啓蒙し、
幼児虐待と同時に、悩めるお母さんたちの苦しみを
少しでも減らすことができれば、、、
一人でも多くの方々にイベント会場に来て頂きたい!!
私たちには、そういう強い祈りがありました。


もう一つは、ゴスペルの素晴らしさを、
熱海の地に広めたいということ。
SoulWingsは、自分たちのチカラだけで、
三年間コツコツと頑張ってきましたが、
その三年間の積み上げがあったからこそ、
今、期が熟し、その時が来たのだなと、
私は感じています。

外に向けて、ゴスペルの素晴らしさを伝えたい、
熱海にだって、ゴスペルの素晴らしさを知りたい人が、
きっときっといるはずと。
SoulWingsの強い祈りがあったのです。


そして開催を決めてからは、
急ピッチに準備をスタート、
SoulWingsの持ち前である
抜群のフットワークの軽さをいかし、
町中にチラシを貼っていただいたり、
新聞社への働きかけや、
各中学校を回り、学校長にかけあうなど、
告知をどんどん進めていく中、
本当に素晴らしいメンバーたちが、
たくさん集まってくれたのです。
本当に本当に感動しました!


その集まってくださった皆さんが
ATMクワイアという素晴らしいクワイアに成長し、
昨日お披露目することができたのでした!


ATMクワイアの皆さん、
本当に本当にありがとうございました!

この一か月間、皆さんと共に過ごせたこと、
本当に本当に感謝しています。

image.jpeg

このイベントが無事成功できたのは、
ATMクワイアの皆さんが、
いつも、私たちと共に居てくださったからこそなんです!

イベントを主催しているSoulWingsのみんなも、
そして私も、
ATMクワイアの存在がどれほど支えになったことか、、、(>_<)

image.jpeg

本当になんて言ったらよいかわからないほど、
お一人お一人に感謝しています!m(__)m
皆さんお一人お一人の笑顔を思い出すだけで、
涙が出そうになります。

image.jpeg

これからも、SoulWingsは、いつも熱海に居ます。

そして、熱海の地から、ゴスペルを通して、
ゴスペルの持つ類い稀な美しさと優しさ、
そして力強さを、
マンパワーという人間の持つチカラで
発信していきたいと思っています。

心が喜びに満ちたときも、
心が悲しみでいっぱいになったときも、
どうか、ゴスペルの存在を思い出してくださいね。

私も熱海に通ってますので、
またいつか、必ず一緒に歌いましょうね!!

その日がくるのを、私たちは、本当に心から願っています!
皆さん、どうかお元気でね!!

image.jpeg


そして、NPO子育ての会伊豆の理事長、
鈴木善博氏の30年にわたる
子ども虐待防止のための草の根的活動のお話。
私は演奏の準備のため、
楽屋から聞かせていただいていましたが、
本当に本当に素晴らしかったです!!

image.jpeg

image.jpeg

鈴木さんと森さんが
草の根で続けていらっしゃる活動、
心から応援していきたいと思っています!

image.jpeg


それから、WillさんとJoyful Choirの皆さん、
オープニングアクトを務めていただき、
心からありがとうございました!!

image.jpeg

image.jpeg

ギリギリまで、いろんなことがあり、
その都度、笑顔で対処していただき、
心から感謝の思いでいっぱいです!
受付もご協力いただき、
本当にありがとうございました!!m(__)m

image.jpeg


そして、SoulWingsの皆さんは、
本当に良く頑張りましたね!!

image.jpeg

日程を決めた1年前から、
まさに本番開演中にいたるまで、
数多くの問題が次から次へと起きる中、
よくぞここまで、
ど根性で進めてこられましたね!

イベントやコンサートは
最終的には結果が全てになります。

立ち見のお客様が溢れる会場、
本当に本当にお見事だったと思います!

image.jpeg

この一年間、イベントにかかる費用の工面や、
このイベントに注力した時間や労働力、
本当に半端なかったと思いますし、
仕事も家庭も、たくさんたくさん
犠牲にしましたよね。

SoulWingsのみんなが、
それこそ寝食を忘れ、
惜しみなくチカラをあわせて、
一年間協力しあったこと。
ずっとずっと忘れずに、
また苦しいことが起こったときには、
この一年間のたくさんの苦難を思い出して、
みんなでチカラをあわせて
一緒に進めていきましょうね!!

image.jpeg

image.jpeg

オレンジリボン運動に関わらせていただいて、
この一年間に経験させていただいた
数えきれないほどの数々の事柄は、
SoulWings にとって、
本当にかけがえのないものになったことと思います!
また、新しく今日からスタートしましょうね!!

image.jpeg


それから、今回ピアノを引き受けてくださった
黒田ディレクター、
本当に本当にありがとうございました!!

image.jpeg

言葉もいらないくらい、
音楽だけで会話ができる存在は、
音楽家が生きていく中で、
そんなに簡単には出会える存在ではないと、
心から感謝しております。
いつものことですが(爆)、
私に足りない部分を
たくさんフォローしていただき、
本当に有難かったです!
今後とも、よろしくお願い致します!!

それから、宮前ゴスペルクワイアのメンバー、
Purifyのメンバー、
遠方から、熱海の成功を祈ってくださり、
本当に本当にありがとうございました!!
お見舞いをサプライズで郵送していただいたことも、
SoulWingsのメンバーたちは
本当に感動していましたよ!
ありがとう!!

そして最後に、打木さん、ボビーさん、
今年も日本に来てくださり、
日本のために本当にありがとうございます!!

image.jpeg

image.jpeg

ボビーさんの音楽と人間性の素晴らしさは、
どんどん日本中に広まっていますね!
オレンジリボン運動が、
ますます広まっていくことを
切に願っています!!!

image.jpeg

まだまだ、ツアーは折り返し地点ですね。
最後まで、打木さんとボビーさんの体調と、
ツアーの成功を祈り続けます!!!

image.jpeg

今回、携わってくださった全ての方々に感謝を込めて!!
今後とも、よろしくお願いいたします!!!m(__)m

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
 

ゴスペルを歌う [マイグループ&ファミリーグループ]

今日はPurifyのレッスンでした〜!

ブログの写真は、美也子さんちの柿!!
みんなにいただきました!
ありがとう、美也子さんっ!(*≧∇≦*)

image.jpeg

今日は、以前、Purifyに在籍していたメンバーが
戻ってきてくれました!
すごく嬉しかった!

何があっても一歩も引かず、
男らしくて、さっぱりした人なので、
益々嬉しい。

また、AB型が増え(笑)、
益々精力を伸ばすエビさんたちです(爆)==(/≧∇)/
(ねえねえ、十数人しかいないグループに
AB型4人って、多過ぎないかいっ?(爆)==(/≧∇)/)

ゴスペルグループは
とにかく
歌って歌って歌うこと。
音楽で対話すること。

絶対にそれしか道はない。
逆に、他に何があるというのだろうか。

誤解や感違いなんて世の中には五万とある。

なにがあっても100%歌うことに集中し、
どんなことも「歌うこと」で乗り越えて
解決していく。

一緒に歌うってことは、お互いを許し合うこと。
許し合わなけれは、一緒に歌うことはできない。
「一緒に歌う」って、そういうことだ。

自分自身の歌と向きあって、磨いて、
自分と対話して、
誰かに自分の歌声を心から届けたい思う。

それが自分の幸せ、
そして、仲間や人様の幸せに繋がるって
私は信じてます。

それが、私がみんなに教えたいこと。
私には、それしか教えられない。

今日のPurifyは、
「自分の歌」とひたすら向き合えた
レッスンだったと思う。
益々、みんなの成長を祈っています!

土曜日は、熱海に心に傷を抱えた方達が
私たちのゴスペルを聴きにいらっしゃる。

ほんの少しでもいいから、
その方々の生きる希望や、
あなたは一人ではないよってことを
伝えられたらいいなって。

心から、そう願っています。

そして、私たちも同じ。

そうやって歌う私たちだって、
悩みだらけでボロボロ。

でもボロボロの私たちが
演奏するからこそ、
聴いてくださる方々の心に
訴えかけることができるんだと思う。

ゴスペルを演奏することが、
本当の意味でのホスピタリティ。

それは、私たちにしかできない
ホスピタリティだ。

どこまでもゴスペルグループらしく!